スポンサーリンク

肩こりを改善する話題のシャワー術 初耳学 2018/9/23

30~40代の女性の7割が悩んでいると言う慢性的な肩こり。

そんな肩こりを簡単に改善できるシャワー術が話題になっているのだそうな。

林先生が驚く初耳学!2018年9月23日放送にて紹介されました。



Sponsored Links



ポイントは温める順番と温度

肩こり改善のシャワー術のポイントは2つ。温める順番と温度。

ポイント① 温める順番

シャワーで温めるのは、末端から順に温めていくことが重要とのこと。

足先から温め、膝関節。手先から腕へ。

体が冷えやすい末端部分から中枢へシャワーをあてて温めていきます。

ポイント② シャワーの温度

肩こりの原因は、一般的には筋肉の血行不良。熱いお湯とぬるいお湯を交互にかけることが重要。

40℃の熱いお湯で筋肉を緩め、25℃のぬるいお湯で筋肉を収縮させます。

筋肉に緩みと収縮が起きることによって血行の促進に繋がるのだとか。

血行不良による肩こりには効果絶大とのことです。

まとめ

慢性的な肩こりは辛いものがあります。入浴のシャワーで肩こりが改善できるなら、やってみる価値は大です。

世の中にスマホが普及し、スマホを使う時間が増えているので、更に肩こりに悩む人が増加しているんですかね。

肩こりの関連記事】


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする