スポンサーリンク

銀座話題の人気スイーツくろぎ茶々の抹茶スイーツ常葉白練 初耳学 2018/9/23

老舗和菓子店で軒を連ねる和菓子激戦区の東京銀座。そんな銀座にあって夕方には売り切れ御免となる話題の抹茶スイーツがあるという。

そのお店は、GINZA SIX にある「くろぎ茶々」。昨年オープンしたばかりながら、行列の絶えない人気店なのだとか。

林先生が驚く初耳学!2018年9月23日放送にて紹介。



Sponsored Links



人気抹茶スイーツを手掛けるのは日本料理店「くろぎ」のオーナーシェフ

「くろぎ茶々」の人気抹茶スイーツは、「常葉白練(ときばしろねり)」(2,916円)。

手がけているのは日本料理店「くろぎ」のオーナーシェフの黒木純氏。

老舗茶舗福寿園とのコラボした絶品スイーツとのこと。

常葉白練には葛羹・クリームチーズ・宇治抹茶を使用

「常葉白練」は、葛羹(くずかん)、宇治抹茶を葛で練り上げて作った葛羹と国産のクリームチーズを合わせた2層構造。

抹茶とクリームチーズがめちゃ良く合い、とても上品とのこと。

くろぎ茶々

東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX B2F

葛はアメリカでは侵略的外来種

日本では和菓子に使う葛ですが、実はアメリカでは侵略的外来種として問題になっているのだとか。

葛は物凄く繁殖力が強く、アメリカに観賞用として持ち込んだ葛が、ジョージア州を中心に大繁殖。

葛は根っこが張っていくため、葛の繁殖によって他の植物がほぼ壊滅状態に。葛が繁殖した地域は緑の砂漠と呼ばれ、電線にも絡みついて断線などを起こし、年間。500億円の被害を及ぼしているそうです。

東京スイーツの関連記事】