スポンサーリンク

笛を吹くとタクシーがやってくるタクシーホイッスル 大阪ほんわかテレビ 2019/1/11

タクシー

笛を吹くと、どこからともなくタクシーがやってくる というドラえもんの秘密道具のような笛、「タクシーホイッスル」。

大阪ほんわかテレビ 2019年1月11日放送、未来の生活先取りスペシャルにて紹介。



Sponsored Links



「タクシーホイッスル」を開発したのはタクシー会社の三和交通。

「タクシーホイッスル」を吹くと、大きな笛の音が鳴り、笛を鳴らした場所にタクシーがやって来ます。

実は、笛を吹くと、あらかじめダウンロードしておいたスマホの配車アプリが自動で作動し、近くのタクシーのカーナビに笛を吹いた場所が表示され、タクシーが駆けつけてくれるという仕組み。

三和交通によると、笛を吹いてタクシーが来るという新しいタクシーの呼び方を作りたかったとのこと。

ただし、笛を吹かなくても、笛のボタンを長押ししても配車アプリは作動し、タクシーはやって来ます。・・・笛でなくても良いのじゃないかと思いますが、ま、遊び心ですかね。

タクシーを呼びたくても自分がどこにいるかわからない人が結構いるのだそうです。特に、スマホを使いこなせない人などは、あらかじめにスマホに詳しい人にアプリを入れてもらっていたら、使えますよね。

ただし、残念ながらこの「タクシーホイッスル」は三和交通の営業エリア(東京、神奈川、埼玉)のみしか使えないそうです。

タクシーホイッスル