スポンサーリンク

波乱づくしのウィンブルドン

テニスウィンブルドン、今年は波乱づくしです。

 

ナダルが負けたのに驚いていたら、今度はフェデラーが負けてしまいました・・・。女子では今年のフレンチオープン準優勝のシャラポアも敗退。

 

 


更に今回のウィンブルドン、棄権する選手も多いそうです。

 

ほとんどの棄権者が膝の故障とのことですから、ちょっと問題かもしれません。

 

ナダルを破ったスティーブ・ダーシスも棄権したそうです。

 

ウィンブルドンの芝になにかあるんですかね・・・

 

ジョコビッチとアンディ・マレーは、まだ大丈夫のようです。

 

ジョコビッチはウィンブルドンを優勝すると生涯グランドスラム達成ですから、フェデラーとナダルがいなくなった今年のウィンブルドンは大チャンスですね。

 

錦織圭選手もチャンス!

 

錦織圭が順当に勝ちあがれば、準決勝でジョコビッチ。難しいと思いますが、ジョコビッチには勝ったことがありますからね。

 

で、決勝でアンディ・マレー。錦織圭、期待します!

 

 


コメント

タイトルとURLをコピーしました