スポンサーリンク

ウエディンググッズ 発光キャンドル ヒットの泉 2012年6月10日

ヒットの泉 2012年6月10日の放送では、ウエディンググッズを紹介。

ヒットの泉6月10日放送で紹介されたのウエディンググッズは以下の通りでした。

 

  • 発光キャンドル
  • ブライダル新聞
  • ファンタジックバルーン
  • ミニチュアウエディングドレス
  • アニバーサリーのウエディングケーキ

今の結婚式で発光キャンドルというキャンドルサービスが流行っているそうです。発光キャンドルとは、液体を注ぐと発光するというキャンドルサービス。シャンパンタワーのグラスに注いだりして盛り上がるとのこと。
発光キャンドルは蛍の光などの発光の化学反応を利用したもの。アイドルのコンサートで使う発光するペンライトに使われている仕組みと同じだそうです。

ブライダル新聞とは、新郎新婦の結婚式をトップニュースとして発行する新聞のこと。ブライダル新聞の記事にはアンケートをもとにした新郎新婦の生い立ちやなり染めなどを掲載しているとのこと。スクープ記事で有名人気分になれて好評なんだとか。

ファンタジックバルーンとは、でっかい風船が割れると割れた風船の中から新郎新婦が登場するというウエディングサービス。あっと驚くサプライズな演出です。
でも、誰もが結婚式でやっていると、大きな風船が出ただけでネタばれするでしょうね。

ミニチュアウエディングドレスとは、アトリエ プチレダと言うお店が作る40センチほどのフィギュアが着るミニチュアサイズのウエディングドレスとのこと。新婦が着たウエディングドレスを忠実に再現されているのだそうです。
本物のウエディングドレスも作るアトリエ プチレダの職人さんが作るので、かなり精巧にできたミニチュアウエディングドレスなんだとか。
結婚式の思い出として大人気とのことです。

アニバーサリーウエディングケーキは、イミテーションではなく、全て食べられるようにこだわった生ケーキ。アニバーサリーは、全て食べられる生ケーキを作るパイオニアのお店なんだとか。
アニバーサリーの職人の高度な技術によって、新郎新婦のこだわりにも応えてくれ、世界でたった一つのウエディングケーキを作ってくれるとのこと。

高額なお金をかける結婚式はどうかと思いますが、たった一度の思い出なので、できる範囲で新郎新婦のこだわりの結婚式をして、良い思い出にするのはいいですね。