スポンサーリンク

針金状のリーンクリップ スマステ最新文房具 2014/4/19

スマステーションの2014年4月19日放送は、恒例の最新アイデア文房具(ベストセレクション17)を紹介。

スマステ 最新アイデア文房具 ベストセレクション17で紹介された、今までありそうでなかった画期的なWクリップはリーンクリップでした。

このリーンクリップは、針金状のクリップ。   針金状なので、クリップで文字が隠れることがなく、 クリップの下に何が書いてあるのかわからずに困ることがなくなります。

通常のWクリップの場合、紙を押さえるところが鉄板でできており、この鉄板の弾力が紙を挟むパワーの源となっているのですが、リーンクリップでは針金の骨格をバネで包み込むことで紙を挟む弾力を出しています。

資料をクリップで綴じた場合、クリップで隠れた文字を確認するのにわざわざクリップを外さなくてすむので便利ですね。

【リーンクリップ】

【関連記事】