キャストをもてなすサンクスデー

東京ディズニーリゾートのキャストの一番の楽しみ?と言えば、毎年、一年に一度、東京ディズニーリゾートで行われるサンクスデー。

 



Sponsored Links



サンクスデーとは、開園後のパークを貸りきって行われる、キャストたちへのおもてなし。

 

おもてなしは、キャストの上司たちが行うのです。

 

キャストたちは、借り切られたパーク内で思いっきり遊ぶことができるそうです。

 

2014年は1月27日の開園後に開催。

 

ゲストとして招かれたキャストたちは、なんと約14,000人!

(すごい人数・・・)

 

東京ディズニーリゾートの考えとしては、従業員は家族。キャスト(従業員)にハピネスを提供するから、キャストもゲストへハピネスを提供するという考え方で、正の連鎖が起きるってことでしょうね。

 

一度働いたら、辞めたくなくなりそうです。さすが、魔法と夢の国、ディズニーランド!

 



TDR BLOG RANKING

Sponsored Links