カストーディアルが使用している用具

東京ディズニーリゾートのキャストで人気のお仕事は、なんと!カストーディアル

 

カストーディアルはお掃除がメインの職種ですが、東京ディズニーリゾートの中で人気が高い職種なんだそうです。

 



Sponsored Links



東京ディズニーランドが開園した当初は、カストーディアルはお掃除の仕事ということで不人気だったそうですが、ゲストと直接触れ合える、ゲストに直接ハピネスが提供できる、自分自身の判断でゲストのために仕事が進められるということで、今では人気とのことです。

 

カストーディアルの清掃は見事な働きっぷりですが、もちろん、用具も考え抜かれたものが使われてます。

 

 

デイズニーのカストーディアルが使いこなす用具

 

カストーディアルが使う用具は以下の通りです。

 

コスチューム

カストーディアルのコスチュームは、ペットボトル再生繊維混合の生地を使用し、清潔感のある白が貴重。仕事中に汚れたときは、何度でも着替える。

 

トイブルーム

スイーパー(掃除をするキャスト)が使うほうき。

職人が手作業で一本一本作るTDR独自開発のほうきで、ほうきの草には、腰が強く穂先が小さい中国産かメキシコ産のものを使用。

 

ダストパン

L字グリップが特徴のちりとり。L字グリップは、体に密着させることで安全に使える。

軽量化と音がうるさくないように、スチール製からプラスチック製へ進化したとのこと。

底部にはローラーが付いていて、滑りやすくなっている。

 

プッシュブルーム

水溜りの水や落ち葉を掃いたりするときに使う大型のブラシ。

 

パークパトロール

花壇や水辺のゴミを拾うために作られた柄の長い道具。

 

コンパクティングボード

トラッシュダンプキャストが、トラッシュカンから2輪カートにゴミを移す際に、ゴミを圧縮するために使うボード。

 

ファンバッグ

スイーパーやバッシングキャストが腰につけているTDRオリジナルの小物入れ。

ファンバッグの中には以下のものが入っている。

  • ペーパータオル
  • ガムスクレーパー
  • インフォメーションブック
  • パーク内地図
  • イベントスケジュール表
  • ピクシーダスト

 

ペーパータオル

こぼれたものを拭き取ったり、汚物を隠したりするときに使う。

ガムスクレーパー

チューインガムを剥がすための道具。

インフォメーションブック

ゲストからの質問に答えるための虎の巻。

パーク内のあらゆることが書かれている。

パーク内地図

ゲストに渡すためのパークガイドブック。

イベントスケジュール表

パークのイベントのスケジュールが書かれたゲストに渡すためのスケジュール表。

ピクシーダスト

子供のゲストが風船を飛ばしてしまったり、食べ物を落としたときに、新しい商品と交換することのできるチケット。

手渡すかどうかはキャストの判断。

 

エリアホース

ナイトカストーディアルが夜のホージングで使うホース。消防のホースの小型版で、水圧により地面の汚れを落とす。

 

エリアスクラパー

地面のしぶとい汚れをこすって磨くことで除去する、ナイトカストーディアルのホージング作業を補完してくれる車両。

広い範囲を徹底的に清掃したり、除水作業時に用いる。

高温プレッシャーウォッシャー

100度以上の高温と強い水圧によって、地面や縁石にこびりついたカビやシミを除去する高圧洗浄機。

 

いろんな用具を駆使して掃除しているんですね。

 

東京ディズニーランドや東京ディズニーシーがいつも綺麗なのは、マンパワーもありますが、このような便利な用具を使っているのも一因なんですね。

 

【参考資料】

ディズニーはまず「おそうじ」を考えた

 



TDR BLOG RANKING

Sponsored Links