スポンサーリンク

生ゴミの臭いを超脱臭し有機肥料にも使える!パリパリキューブライトアルファ 大阪ほんわかテレビ 2019/7/19

キッチンで困るのが生ゴミの嫌な臭い。そんな悪臭を超脱臭してくれる最新生ゴミ処理機が「パリパリキューブアルファ」。

パリパリキューブ

大阪ほんわかテレビ 2019年7月19日放送、困ったときに役立つ!超便利グッズSP。



Sponsored Links



お洒落なゴミ箱に見える!パリパリキューブライトアルファ

朝のキッチンに臭ってくる生ゴミの悪臭。夜中に放置した生ゴミの腐敗臭は下水道のレベルであり、有害な雑菌が繁殖する危険性もあるとか。

そんな臭くて危険な生ゴミの処理で大活躍するのが「パリパリキューブライトアルファ」。

見た目はお洒落なゴミ箱。

上下に分かれ、生ゴミをカゴのまま入れることができます。

蓋をしてスイッチON!そのまま9時間放置すると、一晩で生ゴミがパリパリに乾燥。乾燥させることで腐敗を防ぐという仕組み。

臭気計の測定値でもわかる通り、まったくと言ってよいほど嫌な臭いがしません。

処理機の下には温風ヒーターと脱臭フィルターが組み込まれており、生ゴミをパリパリに乾燥しつつ脱臭が行われます。

手を汚す心配もなく質量は1/5へ!有機肥料としても使える

「パリパリキューブライトアルファ」に付属の水きりネットをつけたまま使うことも可能。この水切りネットを使えば手を汚す心配もありません。

乾燥させた生ゴミは水分が飛んでしまうので質量が1/5へ。ゴミ出しも楽チンになります。

パリパリに乾燥させた生ゴミを細かく砕けば、植木や家庭菜園の有機肥料などとして有効活用ができます。

まとめ

生ゴミの臭いがしなくなるのは嬉しい機能ですね。しかも乾燥した生ゴミが有機肥料として使えるのもガーデニングや家庭菜園している人にありがたい。

気になる乾燥中の音ですが、35デシベル程度でささやき声よりも静かと言うことで安心です。

ゴミ箱の関連記事】