スポンサーリンク

スマホに挿して使う翻訳機「スマート翻訳機ZERO」 大阪ほんわかテレビ 2020/5/29

スマホに挿すとまるで会話しているようにリアルタイムで翻訳してくれる「スマート翻訳機ZERO」。

スマート翻訳機ZERO

大阪ほんわかテレビ 2020年5月29日放送にて紹介。

「スマート翻訳機ZERO」はわずか6.5gの手のひらよりも小さい大きさ。このコンパクトなサイズで9万言語に対応。

翻訳のポテンシャルはかなり高い本格的な翻訳機。ボタン操作も必要なく、会話をするだけで翻訳。

大阪ほんわかテレビで、イギリス人とフランス人と会話の実験。

会話は成立しており、国の文化の違いまで理解できるほどスムーズに翻訳してくれました。ただし、聞き間違いもありました。

今後は言語数もアップデートしていくそうです。

海外に旅行や出張に行く際に、持っていくと安心できますね。

タイムケトル スマート翻訳機「ZERO(ゼロ)」 音声翻訳機 世界最小&最軽量 充電不要 スマホに挿すだけ 93言語対応 財布に入る ビジネ
by カエレバ

スマートフォングッズの関連記事】


コメント

  1. ふうちゃん より:

    こんばんは! ブログランキングから来ました。

    スマート翻訳機ZERO、とても小さくていいですね。
    持ち運びに便利です。海外で使用したいと思います。

    また、のぞきにきます。