スポンサーリンク

殻を割らずに卵の鮮度を一瞬で見分ける方法は水に入れる 大阪ほんわかテレビ 2018/2/16

料理に卵を使うとき、生卵の鮮度が気になることあります。そんな時便利なのが、殻を割らずに卵の鮮度を一瞬で見分ける方法。

卵

大阪ほんわかテレビ 2018年2月16日放送「10秒でOK生活裏技大放出!13連発」にて紹介。



Sponsored Links



「殻を割らずに卵の鮮度を一瞬で見分ける方法」とは、水に入れるだけの簡単な方法。

コップなどに水を張り、卵を入れるだけ。

古い卵は浮かび、新鮮な卵は沈みます。

古い卵がなぜ水に浮くのかと言うと、卵は時間が経つと、卵の気室に空気が溜まる性質があります。古いと空気が溜まる量が増え、水に浮くほど軽くなるそうです。

卵の鮮度を確認したいときにお試しあれ。