スポンサーリンク

ダンボールのガムテープを簡単にカットできるオープナー付きのマッキー、マッキーワーク 教えてもらう前と後 2019/7/9

油性ペンのマッキーも進化している模様。ダンボールのガムテープを簡単にカットできるダンボールオープナー付きマッキー、「マッキーワーク」。

マッキーワーク

教えてもらう前と後、2019年7月9日放送、日本の凄い文房具を教えてもらう前と後にて紹介。



Sponsored Links



最近ではアマゾンや楽天など通販が一般的になっていますが、ダンボールはしっかりと布テープや紙テープなどのガムテープでしっかりと包装されており、ダンボールを開けるが結構大変。

そんな時代を反映してなのか登場した文房具が、この「マッキーワーク」。

先っぽに黄色い突起があり、この先をダンボールのテープにあてがってスーッとスライドさせると簡単にテープをカットし、ダンボールを開けることが可能。

先っぽはプラスチック製で、くびれた部分に引っかかり、簡単にテープを引き裂く仕組みになっています。

またダンボールに貼られている住所や名前などの個人情報は剥がす必要が無く、マッキーのペンで塗りつぶせばOK!

通販サイトで頻繁に買い物する人は「マッキーワーク」を1本持っていたら便利かも。

ペンの関連記事】