LINEスタンプで一発当てたいならイラストの向きは重要 ホンマでっか!?TV 2015/10/28

LINEスタンプ長者も出ているというLINEスタンプの販売。LINEスタンプで一発当てたいならイラストの向きはが重要とのこと。

無名の一般人がLINEスタンプでそこそこ稼いでみました。 …



Sponsored Links



LINEスタンプは、LINE Creators Marketに登録することで販売することができます。販売にはLINEの承認が必要で、承認されるには40種類のスタンプが必用。他にも細かな規定があるので、詳細はLINEスタンプの本などをご参考に。

自分が作成したイラストが売れて、さらに儲かったらそりゃ嬉しいですね。売れるスタンプを作るにはコツがあるみたいです。

LINEスタンプ評論家の吉永龍樹さんによると、売れるスタンプはイラストの向きが重要とのこと。

イラストの向きが左向きだと届いた側は壁向きに表示されるため、届いたときに視線が合わず売れにくい傾向にあるのだとか。受信したスタンプの視線が合っていると売れやすいのだそうです。

なので、イラストの向きは右側に。

LINEは相手のことを想うコミニュケーションツールなので、送るほうを優先した方が良いのだとか。

また、LINEスタンプは否定的なスタンプよりも肯定的なスタンプを使う傾向にあるとのこと。なので、40種類のスタンプの絵にはポジティブなものをたくさん詰め込みましょう。


スポンサーリンク




BLOG RANKING




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.