プリンセス 太秋 柿嫌いが食べれる絶品柿 ほこ×たて 2012/11/11

ほこ×たて 2012年11月11日放送で、柿嫌いの人でも食べれる柿を紹介。

柿嫌いの春香クリスティーンさんも食べることができました!



Sponsored Links



柿好きの自分としては柿のどこが嫌いなのかわかりませんが、柿嫌いの春香クリスティーンさんが言ううには、グニャっと言う食感がダメなのだそうです。

紹介されたプリンセス 太秋太秋柿)は和歌山県の観音山フルーツガーデンが生産する柿で、春香クリスティーンさんの試食の感想ではシャキシャキの食感で、りんごのような食感だそうとのことでした。

なぜシャキシャキな食感でおいしいのかというと、プリンセス 太秋は糖度が高いため、普通の柿より青いうちに(柔らかくなる前に)収穫できるからだそうです。

プリンセス 太秋の糖度は、普通の柿が14.3%に対してなんと16.0%!

日本を代表する糖度の高い柿の品種、次郎と興津、富有の3種類の品種を掛け合わせて出来た柿の品種で、他の柿に比べると段違いで糖度を蓄えること可能なので、これほど糖度が高いのだそうです。

柿好きの自分としては、ちょっと興味津々の柿です。

ちなみにほこ×たてで紹介された太秋柿は和歌山産ですが、熊本産や愛媛産の太秋柿もあるようです。

【太秋柿の通販情報】


スポンサーリンク




BLOG RANKING




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.