スポンサーリンク

バルミューダ・ザ・ライトは手術灯の技術を応用した次世代ライト 大阪ほんわかテレビ 2019/1/11

BALMUDA The Light

机で勉強する時、デスクライトの光が影になって見にくいってことありますね。子どもの目のことを考えると、気になります。

そんなデスクライトの問題点を解消したのが、バルミューダの新世代デスクライト、「バルミューダ・ザ・ライト」。

またまたバルミューダがやってくれました。

大阪ほんわかテレビ 2019年1月11日放送、未来の生活先取りスペシャルにて紹介。



Sponsored Links



普通のデスクライトの場合、小さい子供が机で前かがみで勉強をすると、頭で影が出来てしまいます。

「バルミューダ・ザ・ライト」は、ヘッダー部分は真下を向いていても、照らされた箇所は離れた前の部分となってます。光が斜めに当たるので、影が手元にできくいという画期的なライトです。

この「バルミューダ・ザ・ライト」、子供用に開発したのだとか。

なんだか不思議なライトですが、これは手術の際に使う手術灯の技術を応用したもの。

ライトの内側に無数の反射鏡がついていて、これが光を特殊な照らし方へ作用させるとのことです。

定価39,960円と、デスクライトとしてはお高いお値段ですが、子どもの目の健康を考えると安いかも。