世界を飛び回るプロカメラマンが世界一と絶賛するたつみや食品のコロッケ 探偵ナイトスクープ 2015/1/9

探偵ナイトスクープ 2015年1月9日放送で、かつて大阪狭山市にあった肉屋さんのコロッケが食べたいという依頼が。

依頼者によると、世界一美味しいとのこと。



Sponsored Links



今回の依頼者は、大阪狭山市出身のプロカメラマンの田井基文さん。

田井基文さんによると、子供の頃、大阪狭山市にあった、とあるお肉屋さんのコロッケが世界一美味しいとのこと。甘い味わいが特徴なのだとか。

カメラ撮影で世界中を飛び回っているそうなんですが、世界のどこで食べたコロッケよりも、子供の頃食べたこのコロッケが一番美味しいのだそうです。

残念ながら狭山市のこのお肉屋さんは今はもうないとのこと。

そこで、田井基文さんの実家のある狭山市で調査。

すると、そのお肉屋さんの名前が「たつみや食品」ということが判明。更に、堺市深井に本店があり、ここでコロッケを今でも販売。

店主は狭山市時代のお店と同じ大将。

依頼者が試食してみると、20年前と変わらず、甘くて美味しいとのことでした。

この「たつみや食品」のコロッケ、美味しさの一番の秘密は、黒毛和牛の背脂を使っていること。この黒毛和牛の背脂を使うことでコロッケが甘くなるのだそうです。もう一つ、味付けにも秘密があるそうなのですが、ここは企業秘密でした。

世界中を飛び回っているプロカメランが世界一美味しいというコロッケ。是非とも食べてみたくなりました。

【たつみや食品】

大阪府堺市中区小阪63


スポンサーリンク




BLOG RANKING




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.