スポンサーリンク

「PGP忍者」塗るだけで画面が割れない!スマホコーティング剤 大阪ほんわかテレビ 2020/10/16

スマホの画面に塗ると画面が割れなくなるスマホコーティング剤「PGP忍者」。

 

PGP忍者

 

大阪ほんわかテレビ2020年10月16日放送、ほんまかいな!?〇〇しない宣言大検証SPにて紹介。

 

PGP忍者の使い方

PGP忍者の使い方は以下の通り。

 

  1. シートでコーティング剤を馴染ませるように画面に塗る。
  2. 塗った部分に霧吹きで水をふりかけ水を拭き取る。
  3. 1~2の作業をあと2回繰り返す。
  4. 10日~2週間たてば施工完了。

 

これだけ。もスマホ操作をするのは2週間経たなくてOK。

 

通常のスマホフィルムと違って、このPGP忍者は液状なので、気泡が入る心配がないのもありがたい。

 

PGP忍者の硬化能力

大阪ほんわかテレビでPGP忍者で施工したスマホ画面の硬化能力を実験。

 

スマホ画面を、ハンマーで叩いてもまったく傷ができず、自動車で踏んでも無傷、100Kmの球をぶつけても割れませんでした!

 

特殊な液体PGPは水と反応して硬化する

シートに沁み込んでいる液体は「PGP」というコーティング剤。水に触れると化学反応を起こして硬化する性質を持ちます。

 

このPGPをスマホ画面に塗ると画面に浸透。水をかけると硬化し、3回繰り返すことで3層の硬い膜ができて画面を保護してくれるのだとか。

 

PGP忍者のレビュー

PGP忍者のレビュー情報は以下の通り。

PGP忍者のみんなのレビュー 楽天市場

PGP忍者のカスタマーレビュー Amazon

 

まとめ

画面に塗るだけでスマホ画面を強化する「PGP忍者」。

 

フィルムのように貼るのではなく塗るタイプなので器用じゃない人でも安心して施工できるのも嬉しいですね。

 

1個で約3台分の施工が可能で、ガラス製品であれば時計や眼鏡にも使えます。

 

 


コメント

タイトルとURLをコピーしました