スポンサーリンク

衣服の臭いを洗濯せずにとる方法 大阪ほんわかテレビ 2021/3/21

覚えておくと役に立つ裏技。

 

煙や汗で臭いのする服を、洗濯せずに、衣服の臭いを脱臭する方法。

 

大阪ほんわかテレビ 2021年3月21日放送にて紹介。

 

Tシャツ

 

手順は以下の通り。

 

ビニール袋、ハサミ、ドライヤーの3つを用意します。

 

ビニールの底に、ハサミで5カ所切込みを入れます。

 

ビニール袋に臭いのついた服を入れ、ドライヤーの先をビニールに入れ、ドライヤーをオンに。

 

1~2分間、温風を流し続けます。

 

これで脱臭完了!

 

ドライヤーから出る熱風が、臭いの粒子を気化させて臭いを取り除く仕組み。

 

袋に入れることで、まんべんなく熱風が服に当たり、臭いを効率よく気化させて吹き飛ばすことができるのだとか。

 

ほんわかテレビの検証では、臭気系で999の測定不能のシャツが、この脱臭方法を行ったことで1/10まで数値が下がりました。

 

洗濯のできない服などに使えますね。

 

臭い対策の関連記事】


コメント

タイトルとURLをコピーしました