スポンサーリンク

激安洋菓子店!シャトレーゼで人気スイーツベスト5! つぶれない店 2020/2/23

コンビニスイーツが人気の昨今、コンビニに唯一対抗できる洋菓子店という「シャトレーゼ」。

「シャトレーゼ」は国内の38都道府県に533店舗、海外にも64店舗を構え、売り上げは10年連続で右肩上がり、2019年は過去最高の749億円を達成!まさに絶好調の洋菓子店!

坂上&指原のつぶれない店 2020年2月23日放送、激安スイーツ店「シャトレーゼ」を徹底調査SPにて紹介。



Sponsored Links



シャトレーゼの人気の秘密

シャトレーゼの人気の秘密は、何といってもとにかく安くて美味しいこと。コンビニよりも安い!

もう一つの秘密は、ケーキや和菓子、焼き菓子、アイス、ゼリーなど食べたいものが何でもあること。

洋菓子だけで100種類、アイスも100種類以上、和菓子は80種類以上、ワインまであり、商品数は1店舗で約400種類もあるとのこと。

ちなみにシャトレーゼは1954年に山梨県甲府市で4坪の和菓子店として創業。現在は都心の一等地である銀座へ3店舗が進出。有名洋菓子店が軒並み縮小している中、シャトレーゼの業績は驚異的!

押さえておきたいシャトレーゼ不動の大人気商品ベスト5

そんな人気スイーツ店のシャトレーゼですが、たくさんの商品の中でも人気の商品は何でしょうか?

かなり興味があります!

無添加契約農場たまごのプリン(5位)

5位は「無添加契約農場たまごのプリン」。濃厚な卵風味が人気のプリン。

風味の秘密は卵。

独自開発のプリン専用卵を使用。強い旨味とまろやかさがプリンに最適とのこと。こだわりの原料を使っているのに価格はたったの108円と激安!

うみたて卵のふんわり厚切りロール(4位)

4位は「うみたて卵のふんわり厚切りロール」。ふわふわのスポンジが人気!

卵にはこれまたロールケーキ専用の卵を使用。厚みは3センチとボリュームたっぷり。

クリームがスポンジと一緒に巻いてあり、どこを切って食べてもクリームと一緒に食べられる。なのでずっと同じ味を味わえます。

ホイップクリームとカスタードクリームをのの字型に巻き上げた値段はなんと108円とこれも激安。コンビニのものと比べてもお得のお値段です。

オーブンでそのまま焼けるピザ マルゲリータ(3位)

3位は「オーブンでそのまま焼けるピザ マルゲリータ」。スイーツではないのにスイーツ店のシャトレーゼで意外と人気の商品。

全部で7種類あり、商品名の通りオーブントースターに丁度良い大きさ。これも人気の秘密の一つ。

1番人気はスタンダード商品の「マルゲリータ」。4枚切り205円。

他にも「パーティピザ 照り焼きチキン&ツナコーン」(345円)やデザート系のピザ「チョコレートマシュマロピザ」(344円)も人気。

7種類あるのでローテーションすれば毎日飽きずに食べることができるとのこと。

ダブルシュークリーム(2位)

2位は「ダブルシュークリーム」。

専用たまごを使ったカスタードクリームと高乳脂肪分を誇る濃厚ホイップクリームのダブルクリームが生地の中にたっぷりと。

発売はコンビニよりもはるかに早く約30年前に発売したとのこと。これまでの販売累計はなんと5億個!!値段も108円と驚きの激安!!!

お菓子屋が作ったシュークリームなのでコンビニのシュークリームとは全然違い生クリームとカスタードと生地のバランスが100点に近いとのこと。

コンビニスイーツもレベルは高いものの圧倒的に香りが違うのだとか。袋を開けた時の香りがはやり洋菓子屋のお菓子という感じ。

値段が安くて美味しいことから忘年会や新年会用としてまとめ買いする人も多いのだとか。

チョコバッキー(1位)

1位はシャトレーゼで断然の人気の「チョコバッキー」。

累計4000万本以上の売り上げを誇るチョコバッキーシリーズ。パリパリのチョコが入っている「チョコバッキーバニラ」はなんと1本64円!?めちゃくちゃ安い!

安いにのも人気の一つですが、チョコが塊や板状など様々な形状が入っており、同じ食感が2つとないのも人気の秘密。

実はこのチョコバッキーのチョコは偶然の産物。商品開発の際にチョコとアイスが上手く混ざらず偶然にタン所樹脂たのだとか。

種類はバニラ、チョコ、イチゴ、アフォガードなど。

番外編

番組では商品開発と社長の前でのプレゼンの場面も放送していました。

ここでは新商品「もなどら焼き」を紹介。

上がどら焼きの皮で下がモナカの皮という斬新な商品。もなかの皮とどら焼きの生地が合うのではというあんこ好きの工場ライン長の発想から開発。

不思議な食感で食べたらもう一口食べたくなる和菓子とのこと。中にお餅が入っています。

まとめ

チョコバッキーを求めてシャトレーゼに家族で行ったことを思い出しました。

【シャトレーゼ】

シャトレーゼ 公式サイト

食べログで確認

コーヒーの関連記事】