スポンサーリンク

高級品食材鰻に代わるかまぼこ!?うな次郎 大阪ほんわかテレビ 2018/3/9

うな次郎

シラスうなぎの漁獲高激減で、高騰している高級食材、鰻。そんな高級食材の鰻に代わる食材として、鰻そっくりのかまぼこがあるとのこと。その名も「うな次郎」!

大阪ほんわかTV、2018年3月9日放送、怪しげなトレンド実験室にて紹介。



Sponsored Links



見た目、食感、味、全て鰻にそっくり

「うな次郎」は見た目も食感も味も全て鰻にそっくりとのこと。

鰻の身はいっさい使わず、スケトウダラなどを原料として用いて、鰻の身の部分に似せたすり身と皮の部分に似せたすり身の2種類を作り、機械で組み合わせ、これを鰻の蒲焼の要領でタレをつけながら焼くという工程を何度も繰り返していけば出来上がり!

身だけでなく、皮の食感も忠実に鰻を再現しているのだとか。

うな次郎を試食させて実験

スーパーのお客に「うな次郎」を試食させてみて実験してみると、22人中16人が本物の鰻と勘違い。ふわふわで美味いのだとか。

鰻の名店「うなぎの魚伊 天王店」の協力のもと、偽のグルメロケを行い、グルメリポーターの諸国沙代子アナに試してみると・・・お見事、完全に鰻と勘違いしていました。

恐るべし、「うな次郎」!

驚異的な実験結果でした!


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする