スポンサーリンク

ダイエット&美ボディに!ネット通販で大ヒットの美容グッズベスト7 大阪ほんわかテレビ 2020/1/17

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ダイット効果や美ボディになるのも夢ではないネット通販で大ヒットの美容グッズベスト7!

 

ミリオンスマイルターボ

 

大阪ほんわかテレビ 2020年1月17日放送、耳よりでっせ~にて紹介。

 

7位 ミノル化学工業の「痩せ箸」

7位はミノル化学工業の「痩せ箸」。

 

早食いは肥満の元。この「痩せ箸(やせはし)」を使えば早食い防止が期待できます。

 

「痩せ箸」は箸の先がふにゃふにゃになっており、食材をつまみにくい仕組みとなっています。

 

このふにゃふにゃの箸先によって早食いを防止できる上、食べる気もなくなるという優れもの。

 

2年で1万膳を販売したそうです。イライラする人には向かないかも。

 

 

6位 MIG TAIKAN STREAME

6位は「MIG TAIKAN STREAME」。

 

大手健康メーカーとサッカーの長友選手が共同で開発したトレーニンググッズ。中に水を入れて使います。

 

自分の体力や目的に合わせて水の量を調節。色を着けるための専用タブレットを入れたら準備完了。

 

スマホの動画を見ながら全身運動すれば、体が鍛えられること間違いなし。

 

中に入っているのが液体の水なので、水が動かないように固定したり、水の動きに逆らってシェイク。予想できない水の動きをコントロールすることで普段使わない筋肉をしっかりと鍛えることができます。

 

 

5位 Cat Moz 鼻プチ

5位は「Cat Moz 鼻プチ」。

 

「Cat Moz 鼻プチ」は鼻の穴に入れることでシュッとした鼻筋を手に入れることができる美容グッズ。

 

医療用シリコンの素材でできたチップで、初めは手間取るが慣れれば1つ10秒ほどで装着可能。下から見てもチップは目立ちません。つけていること気づかれないのでこっそりと鼻の高い女子になれるとのこと。

 

2年半で20万個を販売。

 

外す時は、専用のスティックを引っかけて簡単に外すことができるのでご安心を。

 

 

4位 ルルド リフトケア

4位は「ルルド リフトケア」。

頭のコリをほぐす「ルルド リフトケア」。エアバッグをバンダナのように巻き、スイッチを押させばグイグイと空気の力でもみほぐしてくれます。

 

気持ちがいいだけでなく、頭皮を引き締めることで顔のリフトアップも期待できるとのこと。

 

一時は生産が追いつかなくなるほどの人気商品なのだとか。

 

 

3位 ホバーサッカー

3位は「ホバーサッカー」。

 

家の中でも楽しく運動ができるのが「ホバーサッカー」。

 

スイッチを入れると強力なファンが回り浮き上がります。エアーホッケーのように床を滑るようにスイスイと。浮いているので床が傷つかないのもポイント。

 

オススメの遊び方は廊下を使った的当て。壁を使ったトリックショットはかなりテンション上がります。

 

年間で1万5000台売れたとのこと。

 

 

2位 パワーブーズプラス

2位は「パワーブーズプラス」。

 

「パワーブーズプラス」は肺活量を鍛えることができるトレーニンググッズ。

 

最近、肺活量が増えると息切れしにくい、呼吸が上手くなると、風船やペットボトルなどで肺活量を鍛えるトレーニングを行う人が急増しているのだとか。

 

「パワーブーズプラス」はアスリートやB’zの稲葉さんが肺活量を鍛えるために愛用していると話題に。

 

使い方は、口に加えて口呼吸をするだけとシンプル。

 

息を吸うときに負荷がかかるように特殊な弁を内蔵し、全力疾走した後のような苦しさが襲ってくるとのこと。

 

ダイヤルで負荷の調整が可能。初心者は無理をせず負荷を低めに。

 

 

1位 ミリオンスマイルターボ

1位は「ミリオンスマイルターボ」。

 

「ミリオンスマイルターボ」は、ほっぺたのリフトアップが期待できる美容グッズ。シリーズ累計15万台を販売した人気商品。

 

低周波のEMSと音波振動で表情筋に刺激を与えてほっぺたを引き締めます。

 

より効果的なのが、二股に分かれた棒の部分を加えてほっぺたを外側と内側から挟んで使用すること。超ぐいっと来ます。

 

大阪ほんわかテレビの番組内の検証では、女性の左側のほっぺただけ集中して使用してみたところ、左側のほっぺただけしっかりとリフトアップしてました。

 

まとめ

トレーニンググッズも美容グッズも様々なアイデアでどんどん進化してますね。

 

 

美容の関連記事】


コメント

タイトルとURLをコピーしました