スポンサーリンク

東大阪市の発明家横田氏のアイデア文房具「横田文具」 大阪ほんわかテレビ 2020/12/11

東大阪市の巷で有名な発明家である横田さん。そんな横田さんのアイデアを、エイジ化成が商品化した文房具「横田文具」。

 

横田文具

 

大阪ほんわかテレビ 2020年12月11日放送、暮らしを便利にレベルアップ!技ありグッズSPにて紹介。

 

特許取得していたが商品化されていなかったアイデアを商品化した「横田文具」

発明家横田さんは数々のアイデアを発想し、特許を取得。しかし商品化されていなかったとのこと。

 

この横田さんの特許取得のアイデアに注目し、八尾市のプラスチック製品を製造するエイジ化成が「横田文具」としてアイデアグッズを発売。

 

横田さんの優しいアイデアが特徴の横田文具。色々な文房具が発売されています。

 

紹介された横田文具は次の4製品。

  • 簡単にめくれる付箋ケース
  • クタっとならないペーパースタンド
  • キャップがなくならないハサミ
  • タブも作れるテープカッター

 

簡単にめくれる付箋ケース

付箋のあるある。指が滑って取れない。特に冬場は指がカサカサになって更に捲りづらくなります。

そんな悩みを解消してくれるアイデア文具が「簡単にめくれる付箋ケース」。

付箋は市販のものでOK!

付箋を「簡単にめくれる付箋ケース」のケースに入れてゴムローラをセットして準備完了。

ローラを回せば付箋が1枚だけ出てきます。

仕事がはかどります!

 

 

クタっとならないペーパースタンド

クタっとならないペーパースタンド」はペラペラの紙を机やテーブルの上で立たせることができるアイデアグッズ。

紙を湾曲させて挟むだけの超アイデアグッズ。

 

クタっとならないペーパースタンド

 

キャップがなくならないハサミ

キャップ付きのハサミは安全ですが、キャップがなくなっている心配もあり。

そんな悩みを解消してくれるハサミが「キャップがなくならないハサミ」。

キャップとハサミが一体化。

ストッパーを押すと刃が現れてそのまま使えるのでキャップが無くなる心配なし。しかも安全。

 

 

タブも作れるテープカッター

セロテープのあるあるは切った端がわからなくなりテープが剥がせなくなること。爪でカリカリやっても剥がせなかったり。

そんな悩みを解消してくれるアイデア文具が「タブも作れるテープカッター」。

セロテープにタブを作ってくれます。タブがあるのでテープを剥がすのが楽ちん。

 

 

横田文具の口コミ

横田文具の口コミは以下の通り。

横田文具 簡単にめくれる付箋ケースのカスタマーレビュー Amazon

横田文具 クタっとならないペーパースタンドのカスタマーレビュー Amazon

横田文具 キャップがなくならないハサミのカスタマーレビュー Amazon

横田文具 タブも作れるテープカッターのカスタマーレビュー Amazon

 

横田文具のまとめ

横田文具、確かに優しいアイデアの文房具ですね。

 

御年80代半ばの横田さん。まだ現役で働いているとのこと。これからも元気にアイデア文具を生み出してほしいです。

 

文房具

 


コメント

タイトルとURLをコピーしました