スポンサーリンク

子供にセクシーな服を着せるのは心理学会で問題視 ホンマでっか!?TV 2013/7/10

スポンサーリンク
スポンサーリンク

子供のお洒落に大人っぽい服、セクシーな服を着せることに、心理学会の中で問題視しているそうです。

 

ホンマでっか!?TV 2013年7月10日放送で、レギュラーの心理評論家の植木理恵先生が紹介してました。

 

 


セクシーな服を着た3歳から10歳までの少女を調査したところ、「プライドがない」、「自尊心がない」、「行儀が悪い」など偏見があり印象が良くないそうです。

 

更に、セクシーな服を着ていた少女の10年後には、本当にプライドの低い行儀の悪い女になっていたそうです。

 

ということで、毎日着るものが人格形成に深く関わっているということです。

 

特に、5歳から10歳の少女に影響が大きいそうです。

 

逆に、子供っぽい服を着ている子で行儀の悪い子になる率は低いとのこと。

 

確かにわかるような気がします。

 

セクシーな服、たまに着るのなら問題はないそうですが、毎日、普段着のように着るのが良くないそうです。

 

植木先生によると、少女のセクシー服に警告が出る可能性があるそうですから、かなり深刻な問題のようです。

 

 


コメント

タイトルとURLをコピーしました