スポンサーリンク

虫歯を一年間放置して治療する最先端虫歯治療 あのニュースで得する人損する人 2014/5/15

虫歯を一年間放置して治療する最新虫歯治療、ドックベストセメント治療。

歯ブラシ

あのニュースで得する人損する人 最先端虫歯治療2014年5月15日放送で紹介されました。

このドックベストセメント治療とは、虫歯になった部分に殺菌作用のあるセメントを詰め、そのままゆっくりと半年から1年ほどかけて虫歯菌を死滅させるという最先端虫歯治療。

痛みはほとんどないそうで、虫歯一本の治療費は8000円。

ただしセメントを詰める際にドリルで穴を広げるそうです。

通常の虫歯治療よりも歯を削る部分が少なくてすむので、なるべく歯を残せて虫歯治療ができるという点が最大の利点なのでしょうか。

虫歯が進みすぎた歯の治療など、治療できないケースもあるので、万能な治療とはいかないようです。

【関連記事】