スポンサーリンク

安い肉を高級和牛のように5分で柔らかくするお手軽な方法 ソレなら5分で出来ますよ。2017/12/22

牛肉

お肉は、できれば高級和牛肉を買って食べたいところですが、一般庶民はそんなにいつも買えません。そんな人に朗報!

安い肉を5分で簡単にお手軽に柔らかくできる方法がありました。

ソレなら5分で出来ますよ。2017年12月22日放送にて紹介。

舞茸を使うと肉が柔らかに

お金も時間もかけずに5分で安い肉を柔らかくするには舞茸を使います。柔らかくする方法は以下の通り。

  1. 舞茸1パック分を細かくみじん切りする。
  2. みじん切りした舞茸に大さじ1杯の水を加える。
  3. 肉と舞茸をジップロックに入れ、舞茸を肉全体に馴染ませる。(舞茸が肉全体を覆うように馴染ませるのがコツ)
  4. 常温で5分寝かせる。
  5. ジップロックから肉を取り出し、舞茸を除け、水気を拭き取り、フライパンで焼けば完了!

これで、スーパーで買った安い肉が、高級肉のように劇的に柔らかくなるとのこと。

舞茸には、まいたけプロテアーゼというタンパク質分解酵素が多く含まれており、肉のタンパク質を分解し、柔らかくするのだとか。

使った舞茸はステーキソースに

使った舞茸も無駄にはなりません。まいたけステーキソースにします。

まずステーキを焼いたフライパンでニンニクを炒めます。そこへ水気を切った舞茸を加えて、ニンニクと共に炒めます。よく炒めた後、白ワイン、バター、砂糖、塩コショウを加え、更に炒めます。

これでまいたけステーキソースの完成!

舞茸で柔らかくなったお肉に、この舞茸で作ったソースをかければ、超豪華な舞茸ソースのステーキをいただけます!

1人前が約300円程度と超お得!

時間がかかってもOKの人は最新調理家電を使うのも手

調理に時間を気にしない人には最新調理家電を使うのも一つの手です。

その調理家電は、アメリカ・ヨーロッパで大ブレークし、今年日本に上陸した「BONIQ」。

使い方は超簡単!

  1. 鍋の内側の線までぬるま湯を入れる。
  2. 温度と時間を設定する。
  3. お肉とオリーブオイルをジップロックに入れて鍋に投入。
  4. 1時間そのままに。
  5. 仕上げにフライパンで焼き目をつければ完成

低温湯煎によって固い肉が柔らかくなるそうです。

時間がかかってもOKな人は問題なし。

安い肉柔らかくする方法のまとめ

ソレなら5分で出来ますよ。で紹介された安い肉を柔らかくする方法は2つ。

  • 舞茸の酵素で肉を柔らかにする
  • 調理家電の低温湯煎で柔らかくする

お好みの方法でどうぞ。調理家電「BONIQ」を使う方法は、買う手間と購入する際にお金が多少かかりますので、舞茸を使う方法の方がオススメ。