スポンサーリンク

朝起きた時に顔がむくんでいる時とむくんでいない時の差とは? この差って何ですか? 2020/3/20

スポンサーリンク
スポンサーリンク

朝起きた時に顔がむくむ時とむくまない時がありますが、この差って何が違うのでしょうか?

 

二重あご

 

この差って何ですか?2020年3月3日放送にて朝起きた時に顔がむくんでいる時とむくんでいない時の差と朝にむくまないためのポイントを紹介。

 

むくみは脂肪に水が溜まっている状態

朝起きると、目元、あごのライン、顔がパンパンと顔がむくんでいることがよくないですか?

 

お茶の水血管外科クリニック院長の広川雅之先生によると、お酒や寝不足が原因と考える人もありますが、実はお酒とむくみは直接関係ないとのこと。

 

むくみとは、皮膚の下の脂肪に水が溜まっている状態。

 

人間には皮膚と筋肉の間に皮下脂肪という層があります。ここに1番水が溜まりやすいとのこと。

 

ここに多く水が溜まることによってここが膨れてむくんだ状態となります。

 

この水が溜まる状態は、寝不足や飲み過ぎは関係がなく、別の2つの大きな理由があります。

 

その二つとは、

  • 寝る時にうつ伏せ
  • 前日の夜に塩分を摂取

 

寝る時にうつ伏せに寝ると顔がむくむ

朝に顔がむくむのは、横になることで重力によって、下半身のむくみが顔に移動するとのこと。

 

更にうつ伏せになることで顔がむくむのだとか。

 

顔をむくませないためには仰向けがオススメ。

 

前日の夜に塩をたくさん摂ると顔がむくむ

塩分に含まれているナトリウムは、体に水が溜まりやすくなるミネラル成分。

 

成人の塩分必要量は約6g。これよりも過剰な量を急激に摂るとよくありません。

 

お酒を飲んだ翌日には顔がよくむくむのは、一緒に食べている食べ物がよくない可能性が。

 

お酒のアルコールには利尿作用があり、純粋には脱水しやすい飲み物。

 

ただし、お酒のおつまみは塩分が多いものが多く、この塩分がむくみの諸悪の根源。

 

お酒を飲んでいるときに塩気が少ないものを食べなければむくみにくいのだとか。

 

顔がむくんでしまった時の解消方法

顔がむくんでしまった時に、顔のむくみを解消させるためには、顔の筋肉を動かすことが重要とのこと。

 

筋肉を動かすことで血流がよくなり、むくみが早く取れやすくなるのだとか。

 

効果的に顔のむくみを取るオススメの顔の体操は笑顔体操。

 

鏡の前で顔を見ながら顔を体操します。

 

まったく無表情と笑顔になった状態を交互に10回繰り返せばOK!

 

顔のむくみを取りたいときに試してみましょう。

 

まとめ

顔をむくませないためには、うつ伏せに寝ない事、塩分を過剰に摂らないこと。

 

顔がむくんでしまい、むくみを取りたい時は、笑顔体操を。

 

むくみの関連記事】

チョコレートの効果はダイエットとむくみ予防 ホンマでっか!?TV 2020/3/4

リラックス効果がありむくみが取れるセレブたちも絶賛の塩 ホンマでっか!?TV 2014/4/30

 

 


コメント

タイトルとURLをコピーしました