スポンサーリンク

車がガス欠!人の力で車を移動させるにはタイヤを回す 大阪ほんわかテレビ 2020/6/28

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ガス欠や故障で車が動かなくなった場合。人の力で簡単に車を動かす方法。それはタイヤを回すこと。

 

自動車

 

大阪ほんわかテレビ、2020年6月28日放送、暮らしのイライラスッキリSPにて紹介。

 

ニュートラルにしてタイヤを回すと驚くほど楽に動かせる

人の力で車を動かしたい場合、まず車をニュートラルにします。

 

そして車の後ろから押すのではなく、タイヤを回します。

 

これで車を後ろから押すよりも楽に車を動かすことができます。

 

諸国アナが挑戦してみると、ワゴン車を後ろから押した場合、10メートルを動かすのに52秒かかったのに対し、タイヤを回すと約32秒で10メートル動かすことができました。

 

タイヤを回すと楽に車を動かせる理由

車を後ろから押した場合、上、真ん中、下と力が分散してしまうとのこと。

 

タイヤを回す場合、車を動かすために必要なタイヤを点で動かすため力が分散せず、楽に車を動かせるのだとか。

 

まとめ

一人で車を押すのは危険です。車を押す場合は二人以上で対応しましょう。

 


コメント

タイトルとURLをコピーしました