スポンサーリンク

シート状食材、ハニーシート&ベジート&ととしーと ホンマでっか!?TV 2019/1/23

ハニーシート

蜂蜜をシート状とした「ハニーシート」。他にも野菜やかまぼこをシート状にした商品も販売されているそうです。

ホンマでっか!?TV 2019年1月23日放送、最新技術を駆使!次世代の食べ物ランキングにて紹介。



Sponsored Links



新感覚の蜂蜜!ハニーシート

「ハニーシート」は、蜂蜜をベースに寒天とバターを加えてシート状としたもの。

トーストに乗せて焼くと、シートが溶けてよい感じになります。

普通の蜂蜜を使う場合、蜂蜜がこぼれたり、手に付着してベトベトしたりして、鬱陶しいことがありますが、「ハニーシート」はパンに乗せるだけなので便利。

朝の忙しいときに嬉しい新食材です。

野菜のシート、ベジート

野菜をシート状としたのが「ベジート」。廃棄される予定の野菜を再利用できるように、大学と機械メーカーが共同開発。

種類は、トマト、かぼちゃ、大根、ほうれん草、ニンジンの5種類。

水に濡らすと柔らかくなり、巻き寿司の海苔として代用できるとのこと。

開封しなければ2年間保存が可能。非常用の保存食としても使えます。

かまぼこのシート、ととしーと

かまぼこをシート状にしたのが「ととしーと」。富山県の細工かまぼこで有名な老舗「生地蒲鉾」が開発。

キャラ弁用にかまぼこの淵の部分が欲しいというユーザーの要望に応えて開発したのだとか。

キャラ弁では、海苔を使うと縮んでしまうので使い勝手が悪いのだとか。かまぼこだと縮まないので、イメージ通りのキャラ弁が作れるのだそうです。

かまぼこなので味も美味しく、酒のアテにイケルとのこと。

【食材の関連記事】