スポンサーリンク

爪楊枝と糸を使う外せない指輪を外す裏技 大阪ほんわかテレビ 2020/6/28

スポンサーリンク
スポンサーリンク

気付いたら指輪を外せないってことはないでしょうか?石鹸で滑りを良くしても指輪を外せないとかなり焦ります。

 

 

そんな時、爪楊枝と糸を使う裏技を使うと指輪を外せるとのこと。

 

大阪ほんわかテレビ、2020年6月28日放送、暮らしのイライラスッキリSPにて紹介。

 

爪楊枝と糸を使った指輪外しの手順

外せない指輪を外したい時に使う、爪楊枝と糸を使った裏技の手順は以下の通り。

  1. 爪楊枝で指輪の下に糸を通す。
  2. 糸と第2関節が超えるくらいまで指先へぐるぐると巻く。
  3. 下の糸を指先へ巻き上げていく。

 

これで指輪が徐々に指先の方へ移動して外せました。

 

指輪が外せる仕組み

なぜ指輪が外せたのでしょうか?

 

指輪が糸の上を通過する際に摩擦が軽減されて抜けやすくなるのだとか。

 

ただし、糸を強く巻きすぎるとうっ血してしまうので要注意です。

 

まとめ

無理だけはやらないように。

 

最悪の場合は、消防署に行くと指輪カッターで指輪をカットしてくれるようなので、消防署に相談してみましょう。

 


コメント

タイトルとURLをコピーしました