スポンサーリンク

パルプ屑がつかないペーパー「キムワイプ」 ホンマでっか!?TV 2021/3/17

ガラス製品など、拭いても毛ば立たないのでパルプ屑がつかないペーパー「キムワイプ」。

 

キムワイプ

 

ホンマでっか!?TV 2021年3月17日放送、この春家庭で使えるプロ仕様道具にて紹介。

 

医療のプロが使う道具「キムワイプ」

日本製紙クレシア「キムワイプ」を紹介してくれたのは、疲労評論家の梶本修身先生。

 

医療のプロが使う道具として紹介。

 

水洗いしたガラス製品を拭き取るペーパーで、理科実験室には必ず置いてあるとのこと。

 

凄いのは毛ば立たないのでパルプ屑がガラスに残らないこと。

 

科学の実験で使うビーカーなどのガラス器具は、少しでも不純物が入ると、実験の制度が落ちるので、パルプ屑がつくのは致命的。

 

よってパルプ屑が一切残らないキムワイプを拭き取りペーパーとして使うのだとか。

 

また表面がザラザラしていますが、破れにくくかなり強力なのも特徴。

 

リケジョ(理系女子)がキムワイプのブームの火付け役

このキムワイプが凄いので、もともとキムワイプを使っていたリケジョ(理系女子)がこのキムワイプを日常でも使うようになってブームに。

 

ビールをグラスに注ぐと、グラスの内側気泡ができます。実はこの気泡、汚れやパルプ屑が原因。

 

しかしキムワイプで拭き取ると、ほとんど気泡が出ないのだとか。

 

ガラステーブルを拭いても凄く綺麗になります。

 

コンタクトレンズを使っている人も重宝

このキムワイプ、コンタクトレンズを使っている人も重宝します。

 

キムワイプで手を拭いてからコンタクトレンズを入れると、小さな屑がコンタクトレンズに着かないので、入りやすいとのこと。

 

キムワイプのまとめ

パルプ屑が出ないキムワイプ。

 

グラスやテーブルなどを拭き取るときに超便利。

 

ガラスにイラつくパルプ屑が残らないので、ストレスなく拭き取れます。

 

 

掃除グッズの関連記事】


コメント

タイトルとURLをコピーしました