スポンサーリンク

絶対に壊れない傘とあえて折れる傘 大阪ほんわかテレビ 2021/4/23

絶対に壊れない傘「アンブレイカブル」とあえてポキっと折れる傘 「ポキっと折れるんです」。

 

傘

 

大阪ほんわかテレビ 2021年4月23日放送、そのキャッチコピー ウソ?or ホント?徹底調査にて紹介。

 

スイカも割れる超頑丈な「アンブレイカブル」

「アンブレイカブル」とは、日本語に訳すと壊れない傘という意味。

 

手に持つと普通の傘よりちょっと重い感じ。

 

番組内で、まずスイカ割りで検証。

 

普通の傘でスイカを思いっきり叩いてみると・・・折れ曲がってしまいました。

 

「アンブレイカブル」でスイカを思いっきり叩いてみると・・・見事スイカが割れました。もちろん、傘は壊れず。

 

そして約100kgの体重の人が「アンブレイカブル」に乗ってみると・・・しなるものの問題なし。

 

この「アンブレイカブル」は、素材にアンブレイカブル社独自配合のポリエステルガラス繊維複合材を使用。

 

このポリエステルガラス繊維複合材が驚きの強度を発揮するため、傘が壊れないのだとか。

 

「ポキっと折れるんです」は折れるので逆に安全

「ポキっと折れるんです」を風速15mの風に当てると、傘の骨はポキッと折れました。

 

この折れる設計が逆に安全なのだとか。

 

強風時に傘を差すと、頑丈な傘の場合、風にあおられ転倒してしまうリスクがあります。

 

「ポキっと折れるんです」では、あえて折れることで風の抵抗を弱めています。

 

折れてしまった場合、いったん閉じて開けば元通りに。何回でも元通りになる特殊構造となっています。

 

風にあおられると危険な子供やお年寄りに優しい傘です。

 

「アンブレイカブル」と「ポキっと折れるんです」の口コミ・レビュー

「アンブレイカブル」と「ポキっと折れるんです」の口コミ・レビューは以下の通り。

 

アンブレイカブル みんなのレビュー 楽天市場

ポキっと折れるんです カスタマーレビュー Amazon

 

「アンブレイカブル」と「ポキっと折れるんです」のまとめ

とにかく頑丈な傘が欲しければ「アンブレイカブル」。

 

強風時の風の抵抗を受け流したい方は「ポキっと折れるんです」。

 

 

 

雨グッズの関連記事】


コメント

タイトルとURLをコピーしました