スポンサーリンク

キャッチボールする脅威のイルカたち パテナの神様 水族館 2013/5/1

パテナの神様 2013年5月1日放送のテーマは、水族館でした。

そのパテナの神様 2013年5月1日放送の中で紹介された長崎の水族館のイルカが凄かった!


なんと!イルカ同士が空中でキャッチボールするんです。

このキャッチボールするイルカがいる水族館は、長崎県にある九十九島水族館 海きららにいるバンドウイルカのナミちゃんとニーハちゃん。

この2頭のイルカ、一緒に空中に飛び、絶妙なタイミングでキャッチボールするんです。

想像以上に速いスピードで球を投げて受けるところにもびっくり。

もちろん、イルカが空中でキャッチボールする芸は日本で唯一の芸なんだそうです。

実はイルカは、名前で呼び合っているという説もあり、名前を呼び合っているので絶妙なタイミングでキャッチボールができるのではとのことでした。

更に驚きが!

なんと、ショーが終わってお客さんがいないところで、この2頭のイルカは壁にボールを投げて自主トレをするんです。イルカの自主トレ姿も映像で紹介されました。

イルカって頭が良いと思ってましたが、ここまで能力が高いんですね。

イルカのキャッチボールは必見です。