スポンサーリンク

元日本大使館公邸料理人のフレンチシェフの欧風おでん 今ちゃんの実は・・・ 2014/2/19

大阪の梅田にあるワインとおでん「コウハク」。

今ちゃんの実は・・・2014年2月19日放送で紹介されたフレンチ風おでん屋さんです。


このコウハク、元元日本大使館公邸料理人のフレンチシェフで、帰国後、気軽に入れる大衆的なお店をオープンしたいと、1年半の月日をかけて欧風おでんを開発。

そして大阪の梅田に2年前にオープン。

フランス、オーストリア、スイスを渡り歩き、フランス大統領や天皇陛下まで腕を振るったそうですから、腕は確か。

コウハクはおでんの食材によって、ダシやソースがそれぞれ違うのが特徴で、オリジナルおでんは、なんと!30種類以上もあるそうです。

また、ご主人はソムリエの資格を持ち、おでんに合うワインも提供してくれます。

銭湯でコウハクを紹介してくれたお客さんのオススメは、大根。

生ハム肉の骨のダシに豆乳をブレンドしたもので柔らかく煮込み、ポルチーニ茸をふんだんに使ってエシャロットと生クリームで香り高く濃厚にしたソースをかけていただくというもの。

想像のできないおでんの大根ですね。

コウハクのご主人がオススメするのは、今の季節の旬の食材であるカキのおでんで、海老と魚のアラのダシで煮込み、さっぱち酸味のきいた青りんごポン酢ソースをかけていただきます。

おでんとワインが美味しそうでした。

ワインを飲みすぎないように気をつけないと・・・

【コウハク】

大阪府大阪市北区角田町2 B1F