スポンサーリンク

食べ辛い物の克服方法 月曜は夜ふかし 2013/1/5

カステラの紙の部分や宅配ピザの具など、食べ辛い物が世の中にありますね。

そんな問題に対して、新春 月曜から夜ふかし 90分SP 土曜日版 2013年1月5日放送では、食べ辛い物の克服方法を紹介してました。

役に立ちそうなのでメモします。

月曜は夜ふかしで紹介の食べ辛い物の克服方法

月曜は夜ふかしで紹介された食べ辛い食べ物の克服方法は以下の通りでした。

カステラの紙を剥がすときの問題解決

カステラで最も美味しいところである茶色いところ、ザラメのところについている紙をはがす時、紙と一緒に茶色いザラメがくっついてしまいます。そんなカステラの紙を剥がすときの克服方法です。

紙にスプーンでコーヒーや紅茶を塗ってなじませると、するっと気持ちよく剥がせるそうです。

味付けのりの袋を開けるときに海苔がちぎれるときの問題解決

味付けのりの入っている袋を開けるとき、海苔がちぎれることが良くあります。そんな海苔がちぎれない克服方法です。

まず袋に入った海苔を縦に半分に折り袋の片方に寄せます。すると海苔がちぎれずに簡単に袋を開けることができるそうです。

みかんの白いものを簡単に取り除く方法

コタツに入って食べるみかんは美味しいですが、みかんの白いものが嫌いな人も多いと思います。そんなみかんの白い部分を簡単に取り除く方法です。

クエン酸を使います。お湯300mLにクエン酸の粉末をスプーン4杯分を入れて溶解し、このクエン酸の液体に外側の皮を剥いたみかんを入れます。20分待つとみかんの白いものが取れるそうです。

・・・ちょっと面倒ですね。

クエン酸を使わなくても、外側の皮を剥かずに、みかんを熱湯に5分ほど浸けた後、更に冷水に5分ほど浸けるだけでも、みかんの外側の皮を剥いたときに一緒に白いものは取れるみたいです。(熱湯に浸けすぎるとみかんの味が変わるそうなので要注意です)

みかんの白い皮がガッツリ綺麗にむける裏ワザ

宅配ピザの具が落ちる問題解決

宅配ピザはあったかく具材も多いので、切ったピザのピースを取るとき、ピザの具材が落ちることがよくあります。これはピザの生地の強度が足りないのが原因。

克服方法ですが、包丁でピザの下のダンボールごと切って、ダンボールを台座にするとピザから具材が落ちずに便利とのことです。

【関連記事】

トイレでおしっこが一番飛び散らない方法 パテナの神様 2012/11/8