スポンサーリンク

マリリンモンローが愛したメニュー!福岡大濠公園「花の木」のオニオングラタンスープ サタプラ 2022/2/26

超大物スターマリリンモンローが愛した「オニオングラタンスープ

 

福岡市大濠公園内にあるレストラン「花の木」のメニュー

 

サタデープラス(サタプラ) 2022年2月26日放送にて紹介。

 

マリリンモンローが大絶賛した「オニオングラタンスープ」

「花の木」は1953年にオープンしたロイヤルホスト系列の第一号店。ガラス張りの店内から優雅な景色を見ながら本格的なフレンチを楽しめるレストラン。

 

マリリンモンローが大絶賛したメニュー「オニオングラタンスープ」は1100円(2022年2月現在)。特製のバゲットとグリエールチーズを乗せてオーブンで焼き上げた一品。

 

中にスープが入っていおり、じっくりと炒めた玉ねぎとコンソメの味わいが楽しめる濃厚なスープが味わえます。

 

メジャーリーガーとハネムーンで来日

70年前の1953年、マリリンモンローはメジャーリーガーのジョー・ディマジオとハネムーンで来日。当時「花の木」はオープンしたばかり。近くのホテルに宿泊し、この「花の木」に来店したとのこと。

 

サラダと牛ヒレのステーキ、そしてこの「オニオングラタンスープ」を食べ、グラタンスープが大変美味しいと大絶賛。偶然来店した「花の木」のスープの虜になったのだとか。

 

マリリンモンローが使った椅子とテーブルは現在も「花の木」で使用。通称「モンロールーム」と呼ばれる部屋にあり、今でも個室で予約したお客が椅子とテーブルを使うことができるそうです。

 

まとめ

福岡市の大濠公園内にあるロイホ系列のレストラン「花の木」。70年前に来店したマリリンモンローが使った椅子とテーブルがまだ置かれており、個室予約するとこれら椅子とテーブルが使用可能。

 

マリリンモンローが愛したメニューは「オニオングラタンスープ」。

 

ちなみにランチメニュー「ランチコース MenuC」は7400円(2022年2月現在)。

 

【花の木】

福岡県福岡市中央区大濠公園1-3 ボートハウス大濠パーク2F

花の木

 

福岡グルメ


コメント

タイトルとURLをコピーしました