スポンサーリンク

のり弁当が大気!大阪堺市のフレンチの店「レストランFuchi」 ちゃちゃ入れマンデー 2022/7/6

大阪府堺市の阪堺電車大小路駅近くにあるフレンチレストラン「レストランFuchi」。なんとのり弁当が大人気!

 

ちゃちゃ入れマンデー 2021年7月6日放送にて紹介。

 

お洒落で落ち着いた雰囲気の中で本格フレンチが楽しめる「レストランFuchi」

「レストランFuchi」はお洒落で落ち着いた雰囲気のフレンチレストラン。提供される料理は素材をいかした優しいフレンチ。旬で新鮮な魚料理や肉料理はどれも抜群に美味しいとのこと。

 

シェフによると、魚介の燻製の料理をなるべく料理に組み込んでいるのだとか。

 

そんな本格的なフレンチが楽しめるレストランなのに、フレンチからは想像ができない「のり弁当」が大人気!

 

のり弁当のテイクアウトが大人気

人気の「のり弁当」はテイクアウトの弁当。見た目はお洒落な感じでデラックス、超豪華。

 

「牛イチボシャリアピンステーキのり弁」(1,500円)は、容器に敷き詰めた白ご飯の上におかかや海苔、人参のこんぴらなどを乗せ、更にローストポークや牛肉の希少部位イチボのステーキなどが盛られており、のり弁とは思えない超豪華な弁当に仕上がっています。

 

のり弁にはグレードがあり、ステーキが入った「ノーマルのり弁」は1,000円、超特大のエビフライが盛られたウルトラスーパーデラックの「USDXのり弁」は2,700円。

 

レストラン営業ができなくなったための対応策でテイクアウトの弁当を提供

なぜフレンチレストランがのり弁を提供するようになったのかというと、緊急事態宣言でレストラン営業ができなくなったための対応策でテイクアウトの弁当の提供を考えたとのこと。

 

弁当はレストランの店主が好きなのり弁を考案。のり弁のおかかや海苔、揚げ物にタルタルソースも店主の好み。そしてちょっと豪華にしたのり弁を出そうと思ったのだとか。

 

試しに予約販売を開始したところ、見た目が豪華でインパクトがあったことからSNSで話題に。フレンチレストランの豪華のり弁として写真が拡散され大人気の弁当に。

 

まとめ

フレンチレストラン「レストランFuchi」で大人気の超豪華なのり弁。フレンチな感じの食材がのり弁に散りばめられておりのり弁らしからぬのり弁。

 

のり弁は要予約で電話やインスタのDMで注文可能。

 

【レストランFuchi】

大阪府堺市堺区市之町東2-2-21

レストランFuchi

食べログ

 

弁当の関連記事】


コメント

タイトルとURLをコピーしました