スポンサーリンク

少年野球撮影がテレビ実況中継のような画面になるJVCのエブリオR GZ-RX685J 大阪ほんわかテレビ 2019/7/26

少年野球や草野球のビデオ撮影がテレビ実況中継のような画面になると人気のビデオカメラ、JVCの「エブリオR GZ-RX685J」。

エブリオR GZ-RX685J

大阪ほんわかテレビ 2019年7月26日放送、あの有名企業が満を持して作った噂の「奇想天外」商品SPにて紹介。

スマホアプリで連動させてスコアを表示!エブリオR GZ-RX685J

今年2月に発売された「エブリオR GZ-RX685J」。「エブリオR GZ-RX685J」の最大の特徴は、テレビ中継のようなテレロップを撮影画面に表示できるところ。

テロップを表示するにはスマホアプリ「JVC チームノート」と連動させます。

アプリの中の試合開始という文字をタッチ。するとカメラモニターの画面右上にテレビ中継のようなテロップが表示。

そして試合状況をスマホアプリにリアルタイムに打ち込んでいくと、1球ごとに情報がビデオカメラに反映。アウト、ランナー、点数もテレビ中継さながらにテロップで表示。

当該試合の子供の成績やイニング変わりには点数表までも出てきます。まるでプロ野球の中継のようで盛り上がること間違いなし!

まとめ

今まで野球の試合のテレロップ表示ができるビデオカメラがなかったのが不思議なくらい。

現在はサッカーやバスケットボールのスコア表示にも対応しているとのこと。

子供や仲間とのいい思い出になりますね。いい時代になりました。

家電の関連記事】