お茶や紅茶を持ち歩くのに便利な水筒「Vitantonio TWISTEA(ビタトニオ・ツイスティー)」大阪ほんわかテレビ 2019/9/27

通勤や通学で、毎日、お茶や紅茶を淹れて水筒に入れて持ち歩くのは結構面倒で大変。

 

そんな時に便利な水筒が「Vitantonio TWISTEA」。

 

Vitantonio TWISTEA

 

大阪ほんわかテレビ 2019年9月27日放送、耳よりでっせ~オシャレで便利なキッチングッズ特集にて紹介。

 

「Vitantonio TWISTEA」は、お茶や紅茶、ハーブティーなどを淹れる時、ポットを使う必要がありません。

 

「Vitantonio TWISTEA」の使い方は簡単。

  1. 「Vitantonio TWISTEA」の底の蓋を開ける。
  2. 茶葉を入れる。
  3. お湯を注ぐ。
  4. しばらく時間をおいて底を捻る。

これでOK!

 

底に仕切り穴があり、捻れば穴がクローズしてお茶の好きな濃さをキープすることができます。

 

2層構造なので持っても熱くないのもポイント。

 

 

お茶紅茶の関連記事】


コメント

タイトルとURLをコピーしました