スポンサーリンク

熊がスイーツを渡してくれるお店「クマの手カフェ」 大阪ほんわかテレビ 2022/1/28

スイーツを注文したら、壁の向こう側から熊が商品を手渡ししてくれるスイーツ店「クマの手カフェ」。

 

大阪ほんわかテレビ 2022年1月28日放送、クイズ 人気ものにはワケがあるにて紹介。

 

週末には大行列が出来るほどの人気店「クマの手カフェ」

「クマの手カフェ」は去年9月にオープンしたテイクアウト専門のスイーツ店。

 

スイーツはもちろん人気なのですが、更に人気なのが注文したスイーツを熊の手で渡してくれるところ。

 

壁に穴が空いており、商品を注文して待っていると、ベルが鳴り、穴からスーッと商品を持ったふわふわの手が出てきます。

 

あまりにも可愛い過ぎてとインスタでバズッたのだとか。

 

対人が苦手な心が繊細な店員さんのためのお店作り

実はこの「クマの手カフェ」は、対人が苦手な心が繊細な方とカウンセラーの先生が運営するスイーツ店。

 

お店の母体は、カウンセラー養成メンタルの学校。

 

心が繊細な方はプレッシャーを感じやすい人が多いので、一枚の壁を隔てることで安心して仕事ができるように、働きやすい環境を提供しているとのこと。

 

参考にしたのは、中国上海で、身体障害者の方が働きやすいようにとつくられた「熊爪珈琲」で、同じように熊の手で渡すお店とのこと。

 

まとめ

お客さんは喜び、働く人には優しい「クマの手カフェ」。

 

ナイスアイデアです!

 

【クマの手カフェ】

大阪府大阪市中央区上本町西5-3-11

ホーム | クマの手カフェ (kumanote-cafe.com)

 

大阪スイーツの関連記事】


コメント

タイトルとURLをコピーしました