スポンサーリンク

チーズケーキ ひたすら試してランキングおすすめベスト5 サタデープラス 2022/5/7

今やコンビニやスーパーでも買えるチーズケーキ。そんな豊富な種類のチーズケーキの中からオススメのチーズケーキは?

 

チーズケーキ

 

サタデープラス(サタプラ) 2022年4月16日放送、チーズケーキ ひたすら試してランキングおすすめベスト5にて紹介。

 

チーズケーキのチェックポイントとベスト5の結果

今回はコンビニやスーパーで買える15種類のチーズケーキの中から10時間かけて食べ比べ。チェックポイントは以下の通り。

  1. コストパフォーマンス
  2. 香り
  3. 口当たり
  4. 全体の味
  5. 紅茶との相性

国内外の洋菓子コンテストで数々の賞の受賞歴があるパティシエの宮本雅巳さんが助っ人。

この5項目ごとに10点満点で採点をし、5項目の合計点の順位でランキング化。

コストパフォーマンス

コストパフォーマンスは値段÷内容量×10=10g当たりの値段で比較。15種類の平均は10g当たりの26.7円。

最もコスパが良かったのは愛知県洋菓子メーカー栄屋乳業の「アンデイコ 北海道チーズケーキ」。見た目はプリンっぽいカップタイプ。北海道産クリームチーズと小麦を100%使用。

10gあたりの値段は14.1円。年間1500万個を売り上げる大ヒット商品です。

香り

香は、目隠しして香りを比較。

香り部門1位は、ローソンの「バスチーバスク風チーズケーキ」。2019年に発売し、3日間で100万個を売り上げたローソン歴代No.1のスイーツ。チーズの香りがし、その奥に香ばしい香りもするチーズケーキ。

香りの秘密はチーズの種類。2種類のクリームチーズに加え、濃厚な香りのカマンベールチーズを使用。カマンベールを使っているのは今回の種類のうちこのバスチーのみ。

表面のカラメル部分にはチュダーチーズを合わせて焼き上げているので香ばしいチーズの香りが広がるとのこと。

口当たり

口当たり部門1位もローソンの「バスチーバスク風チーズケーキ」。小麦粉をいっさい使わずに焼き上げることで滑らかで口当たりの良い食感を実現したのだとか。

パティシエの宮本雅巳さんによると、「濃厚、しっとり具合が完璧に計算されている」とのこと。

全体の味

全体の味は、土台の生地やトッピングとの相性を総合評価。

全体の味1位は、無印食品の「2層仕立てのチーズケーキ」。上の層はレアチーズケーキ、下の層はベイクドチーズとなっており、レアチーズの酸味とベイクドチーズの濃厚さの2種類のチーズケーキが楽しめます。

違う食感、違う味が入っているがちゃんと計算されたチーズケーキ。

「じわじわ美味しい。しっかりとチーズを主張し、でもしつこくない。」と絶賛。

紅茶との相性

チーズケーキの味を引き立てる紅茶。そんな紅茶との相性を比較。

紅茶との相性1位はデイリーヤマザキの「kiriクリームチーズ使用レアチーズスティック」。

フランスの有名ブランドである「kiri」のチーズケーキを使用。一般的なレアチーズケーキよりチーズの配合比率を高めて濃厚な味わいを実現したのだとか。

レモンジュースを加えた爽やかな酸味とサブレの香ばしさが紅茶との相性抜群とのこと。

チーズケーキおすすめベスト5の結果

チーズケーキ、おすすめベスト5の結果は以下の通り。

  • 1位 ローソン バスチーバスク風チーズケーキ
  • 2位 無印良品 2層仕立てのチーズケーキ
  • 3位 デイリーヤマザキ Kiri クリームチーズ使用レアチーズスティック
  • 4位 栄屋乳業 アンデイコ 北海道チーズケーキ
  • 5位 山崎製パン チーズスフレ2個入り

5位 山崎製パン チーズスフレ2個入り

5位は、山崎製パン「チーズスフレ2個入り」。

総合得点は50点中、38点を獲得。コスパ:8点、香り:6点、口当たり:8点、全体の味:8点、紅茶との相性:8点。

4項目で8点を獲得し、バランスの良さが目立ち、北海道産クリームチーズを使用し軽い食感が特徴の王道のスフレチーズケーキ。

焼き目にはあんずジャムが塗ってあり、味のアクセントに。

スポンジを食べている感じはなく、ある程度の水分があるのでしっとり感があるとのこと。

4位 栄屋乳業 アンデイコ 北海道チーズケーキ

4位は、栄屋乳業の「アンデイコ 北海道チーズケーキ」。

総合得点は50点中、42点を獲得。コスパ:10点、香り:7点、口当たり:8点、全体の味:8点、紅茶との相性:9点。

コスパが1位。コスパだけではなく味も高得点を獲得。表面はスフレチーズみたいなふんわり感があり、中は滑らか食感。目から鱗的な新しいチーズケーキとのこと。

スチームオーブンでじっくり焼き上げる独自製法で、ふんわりとしたチーズスフレと滑らかな食感のチーズクリームの2層に分かれています。

3位 デイリーヤマザキ Kiri クリームチーズ使用レアチーズスティック

3位は、デイリーヤマザキの「Kiri クリームチーズ使用レアチーズスティック」。

総合得点は50点中、43点を獲得。コスパ:8点、香り:7点、口当たり:9点、全体の味:9点、紅茶との相性:10点。

紅茶との相性が10点満点。口当たり、全体の味でも9点を獲得。味がしっかりしていて、ちょっと食べただけで味が凄く広がり、香りもチーズの風味が出ており、チーズをそのまま食べているようなチーズケーキとのこと。

チーズの配合比率が高いため、小さくても満足感は抜群なのだとか。

2位 無印良品 2層仕立てのチーズケーキ

2位は、無印良品の「2層仕立てのチーズケーキ」。

総合得点は50点中、44点を獲得。コスパ:7点、香り:9点、口当たり:9点、全体の味:10点、紅茶との相性:9点。

5項目中4項目で9点以上を獲得。全体の味では10点満点。爽やかな酸味のレアチーズとどっしり濃厚なベイクドチーズが2層仕立てとなっており、2種類の異なる美味しさを一つのケーキに味わえるのが特徴。

いろんな食感が詰まっているのに喧嘩せず、ちゃんとまとまるように計算されているとのこと。

発売は2018年。今も大ヒット販売中。

1位 ローソン バスチーバスク風チーズケーキ

1位は、ローソンの「バスチーバスク風チーズケーキ」。

総合得点は50点中、45点を獲得。コスパ:7点、香り:10点、口当たり:10点、全体の味:10点、紅茶との相性:8点。

3項目で10点満点を獲得。プロのパティシエも納得の美味しさ。世界のチーズケーキの中からバスクチーズケーキをチョイスして日本風にアレンジ。

レアでもなく、ネイクドでもない独特の食感と味わいが特徴。累計販売数は7100万食以上の怪物コンビニスイーツ。

チーズケーキのランキングのまとめ

コンビニ・スーパーで買えるチーズケーキのランキング1位はローソンのバスチーバスク風チーズケーキでした。

パティシエも納得のチーズケーキ。

 

チーズケーキ


コメント

タイトルとURLをコピーしました