スポンサーリンク

形で選別!美味しいキウイフルーツの見分け方 この差って何ですか? 2019/10/29

スポンサーリンク
スポンサーリンク

美味しくビタミンCが豊富なフルーツ、キウイフルーツ

 

スーパーで売っているキウイフルーツには平べったいキウイと縦長のキウイの2種類がありますが、より甘くて美味しいのはどちらでしょうか?

 

キウイ

Steve BuissinneによるPixabayからの画像

この差って何ですか?2019年10月29日放送、旬の野菜とフルーツ!美味しいのはどっち!?美味しさを見分けるポイントにて紹介。

 

平べったいキウイの方が美味しい!

キウイフルーツの生産量が全国第一位の愛媛県大洲市のキウイフルーツ農家の菊池義一さんによると、縦長のキウイよりも平べったいキウイの方が美味しいとのこと。

 

平べったいキウイは変形しているように見えるので人気がないが、味はこちらの方が断然に美味しいのだとか。

 

キウイフルーツには中に白い軸があり、この軸は甘さを持っています。平べったいキウイはこの甘い白い部分が多いため美味しいのだそうです。

 

平べったいキウイと縦長のキウイができる仕組み

なぜ平べったいキウイと縦長のキウイができるのでしょうか?その仕組みは木になる位置にあります。

 

キウイの木の枝を見てみるとこの枝にキウイができます。

 

木の幹から近い方が栄養がより多く運ばれるため凄く大きくなって平べったくなるのだとか。

 

酸っぱいキウイを甘くする方法

ついでに酸っぱいキウイを甘くする方法も教えてくれました。めちゃ簡単な方法で甘くなります。

 

その方法とは、テーブルにコツンコツンとぶつけてやるだけ。これだけで甘くなるそうです。

 

キウイは木になっている時は熟さないですが、地面に落ちた衝撃でエチレンガスを出します。このエチレンガスによって熟し始めます。

 

よって衝撃を与えると早く甘くなるのだそうです。

 

まとめ

見栄えが悪い方が美味しいとはね。キウイは平べったい方を選びましょう。酸っぱかったら衝撃を。

 

フルーツの関連記事】

 


コメント

タイトルとURLをコピーしました